リップ集中ケアと血管に働きかけるリップクリーム|B.Aリップ バーセラムで魅力的な唇にする

B.Aリップ バーセラム

POLA Lip Bar Serum

寒い時期、特に気になるのが乾燥で、唇の乾燥が気になる人も多いと思います。一般的なリップクリームの話になりますが、リップクリームは乾燥を防ぎ潤いを与えてあげる効果があります。ですが、その中でも一風変わった効果が実感できるコスメがあるのはご存知でしょうか?というのもリップクリームで香りを楽しみたい女性もいれば香り以外でも乾燥しがちですが、ふっくらぷるっとした魅力的な唇を手に入れたいという女性もいます。今回はそんな女性にオススメなリップクリームB.Aリップバーセラムとそして一段階高い唇のケア方法を紹介したいと思います。

B.Aリップ バーセラムの特徴

POLA Lip Bar Serum

B.Aリップバーセラムはリップクリームではありますが、他のリップクリームと大きく違うのは使えば使うほど唇の状態が良くなっていく、その場限りの物ではないということです。と言うのもB.Aリップバーセラムは唇の皮膚の薄さに着目し、そこで血管内皮細胞や線維芽細胞に作用されるように作られた物なんです。細胞に働きかけることで、唇の状態を内側から活性化させ、更に配合される有効成分でふっくらぷるっとした弾力とハリを与え、そして潤いのある唇へと導いてくれます。潤い成分としてはサイクルアップエキス-LやBAコアリキッド-L、ゴールデンLP、YACエキスが配合され、これはPOLAで配合された独自の有効成分になります。

※血管内皮細胞とは?

血管の内側を覆う細胞で血管の収縮や拡張を調整する働きがあります。また血管を保護する様々な機能を担っています。

※線維芽細胞とは?

怪我したり、炎症を起こしてしまった場合に線維芽細胞が増生することによって、損傷部を修復してくれます。

B.Aリップ バーセラムの特徴と普通のリップクリームとの違い

上記でも細胞に働きかけると伝えましたが、イメージとして伝えると保湿成分によって乾燥から防ぐと言うのは変わりませんが、血管に作用することによって、まず唇が切れていたり、カサついていた場合は治りが早くなります。また血管を拡張する働きが期待できるので、冬場などは寒さから唇の血色が悪くなりがちですが、この作用により、血色の良さが実感できます。これによりイメージ以上の唇へと仕上げることが可能になっています。

全成分

デカイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、デシルテトラデカノール、ヒドロキシアルキル(C16-18)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、水添ポリイソブテン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、水添ポリ(C6-14オレフィン)、メタクリル酸メチルクロスポリマー、合成ワックス、トリエチルヘキサノイン、セレシン、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/クロース、水添バーム油、(エチレン/プロピレン)、コポリマー、キャンデリラロウエステルズ、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、水添ココグリセリル、イガイグリコーゲン、チョウジエキス、ヘチマエキス、ワレモコウエキス、ソウハクヒエキス、イザヨイバラエキス、加水分解コンキオリン、カホクザンショウ果皮エキス、ヨモギエキス、加水分解シルク、セスキイソステアリン酸ソルビタン、マイクロクリスタリンワックス、カルナウバロウ、BG、トコフェロール、水、エタノール、(アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、シリル化シリカ

使用してみた感想

使い心地としては、塗った感触も重さを感じず、1日中潤いを維持することが出来ました。また上記でも血管に作用すると伝えましたが、使ってみるとその通りで数時間後に血色が良くなったことを実感できます。ただ血色の良さに関しては更に数時間経つとまた戻ったように感じたので、このことから使い続けることが重要だと感じました。また余談ですが、女性が使用する場合は下地としても使用でき、その際は薄く塗ると重ね付けした際も重さを感じずに口紅を塗ることが出来るとのことです。

B.Aリップ バーセラムの価格

POLA Lip Bar Serum

3.6g 6800円(税別)

一段階高い唇のケア方法

Lip care

ここからは、そんな唇を更に魅力的にする為の一段階高いスペシャルケアの紹介をしたいと思います。それは何かというとリップパックを1週間に1度することです。これにより、唇の古い角質を落とし、唇のコンディションを更にあげることが可能です。

リップパックの方法

まず、リップスクラブで古い角質を落とします。この時にあまり強く擦らず優しく洗い流すようにケアすることがポイントです。リップスクラブに関しては唇が乾燥しやすかったり唇が切れやすい人はあまりスクラブが荒くないものを使用することをお勧めします。次にリップパックをします。リップパックをする際はリップクリーム(B.Aリップバーセラムをすると尚効果を実感することが可能です)を唇に十分につけた後に上からラップをし、保温します。またお風呂で行うことで蒸気により効果的です。お風呂外であれば、ラップの上に蒸しタオルをすると保温することが出来ます。また蒸しタオルはタオルを濡らした後にレンジで40秒ほど温めることで簡単に作ることが出来ます。その後、唇に関しては洗い流す必要はありません。

お勧めリップスクラブ

ザラザラとした角質を優しく落とし、ぷるっとした唇へと導いてくれる人気商品になります。

最後に

冬は特に唇が乾燥するシーズンであり、女性、男性問わず気になる人は多いと思います。今回紹介したリップクリーム(リップバーム)は使用すればするほど唇の状態を良い方へと導いてくれるものなので中々改善されないといった人は試してみる価値のあるものです。またその際に唇のスペシャルケアをすることで更に一段階いい方へと持っていくことも可能です。もちろん唇のスペシャルケアに関しては他の製品でも行うことは可能なので、気になる方はお手持ちのリップクリームで一度試してみては如何でしょうか?