潤いカプセルを配合した美容液モイスチュアリポソーム。その効果は?

モイスチュア リポソーム

美容液にも様々な種類がありますが、皆さんは何に着目して商品選びをしていますか?気になる有効成分があったり、しっかり保湿してくれたりなど人によって使う要点は様々だと思います。今回は美容液でありながら潤いカプセルが配合された美容液の紹介をしていきたいと思います。

f:id:suhadabijinn:20171107092908j:plain

モイスチュア リポソーム

f:id:suhadabijinn:20171107093022j:plain

モイスチュア リポソーム 40ml 10800円(税込) 60ml 14580円(税込)

この美容液は長年親しまれてきたもので、今年2017年にリニューアルしたものになります。話によると中身は変わっていないみたいですが・・・。ただその人気は今も高く支持され続けています。その理由はなんといっても高い保湿効果です。ここからは、その独自の保湿効果について紹介していきたいと思います。

高い保湿効果

高い保湿効果があるその一番の理由は、肌の組成成分に近いリン脂質で出来た多重層リポソームと呼ばれるマイクロカプセル。この中には美容成分がたっぷり配合されているのですが、肌に塗布することによってカプセルが少しずつ壊れ、角層の奥まで浸透させることができます。

f:id:suhadabijinn:20171107094747j:plain

                            コーセーより参照

上記の図はイメージですが、左の図を見てもらうと玉ねぎのようにいく層にも重なったカプセルの層が分かると思います。この層が時間差で壊れることによって潤いが肌の奥まで浸透していきます。ちなみにこのカプセルのサイズは直径0.1ミクロンという小ささでもあります。

※1ミクロン=1000分の1ミリです。

その他の特徴

敏感肌の方にも安心して使用してもらえるように低刺激処方になっています。特に寒い季節になってくると保湿するのはとても重要なことになってきます。その中で安心して使用できるのは敏感肌の人にとっても魅力的な商品だと思います。他にもエイジングケアも期待でき、例ではありますが50代以上の方が使用し、-4.1歳。40代以上で-1.6歳。30代以上で-0.4歳というデータもあります。

全成分

水、BG、グリセリン、水添レシチン、PCA-Na、アセチルグルタミン、オオウメガサソウ葉エキス、スギナエキス、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、ホップエキス、マツエキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、オキシベンゾン-5、カルポマー、キサンタンガム、コレステロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、水酸化Na、フェノキシエタノール、メチルパラペン、香料

まとめ

化粧品の技術も日々進化し、保湿のさせ方にも様々な技術が組み込まれています。ただ単に保湿させる成分が入っているだけではないということを少しでも分かってもらえたら良いなと思います。また美容液選びの参考になれば幸いです。 

乳酸菌で有名なヤクルトから発売した化粧品とは?ヤクルト独自の開発力がすごい

ヤクルトとは?

皆さんご存知ヤクルトとは腸内環境を改善することを目的とした誰にでも飲みやすい飲料です。誰しも一度は飲んだことあるヤクルトですが、その企業から化粧品も販売されていることはご存知ですか?今回はそのヤクルトから発売された化粧品ブランドの紹介をしていきたいと思います。

f:id:suhadabijinn:20171224170448j:plain

REVECY

f:id:suhadabijinn:20171224170726j:plain

REVECY(リベシィ)とはヤクルト独自の化粧品ブランドで伝統的なヤクルトの持ち味を兼ね備えた化粧品でもあります。それは何かというと乳酸菌でこの化粧品には乳酸菌由来の3つのオリジナル成分が配合されているんです。

3つのオリジナル成分とは?

乳酸菌由来のオリジナル成分が3つ配合されていると伝えましたが、何かというと1つ目がS.E.(シロタエッセンス)、2つ目が乳酸菌発酵エキス(アロエ)、3つ目が高分子ヒアルロン酸です。これらはトリプル乳酸菌と呼ばれ保湿という観点から様々な効果を発揮させてくれます。

S.E.(シロタエッセンス)

シロタエッセンスとは乳酸菌発酵エキス(ミルク)のことで書いて字の如くミルクを発酵させて得られる保湿成分で特徴として肌への馴染みが良く、外敵から肌を守る働きがあります。

乳酸菌発酵エキス(アロエ)

アロエベラの葉肉を乳酸菌で発酵させて得られるエキスで、これも肌への馴染みが良く、健やかな肌へと導いてくれる働きが期待できます。

高分子ヒアルロン酸

乳酸菌から作り出した水分保持力の高いヒアルロン酸で乳酸菌発酵エキスと合わせることで相乗効果を生み、瑞々しい肌へと導いてくれます。

トリプル乳酸菌以外に配合される注目成分

ヤクルトから出る化粧品だからといって乳酸菌に関係したもの以外にも素晴らしい成分が配合されています。今回はその中でも2つ紹介していきたいと思います。

水丁香エキス

エキス関連の成分ですが、聞いたことがない人も多いと思います。これは潤いに加えツヤやハリ感を与えてくれます。またその際、肌のコンデイションを整えてくれるのでくすみといったものを防ぐ働きが期待できます。

植物エキス

アッケシソウやエーデルワイス、ルイボスといったエキスが配合され、肌荒れといったものも防いでくれます。

REVECY 商品ラインナップ

リベシィ クレンジング(オイル)
f:id:suhadabijinn:20171224171804j:plain

容量 200ml 4000円(税別)

※洗い流すタイプのクレンジングオイルでメイクなどしっかりと落としてくれます。

全成分

ミネラルオイル、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、シクロペンタシロキサン、スクワラン、マカデミア種子油、イソステアリン酸、乳酸菌培養液(牛乳)、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、水、BG、グリセリン、エタノール、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィ クレンジング(クリーム)
f:id:suhadabijinn:20171224172151j:plain

容量 120g 4000円(税別)

※肌へののびが良くメイク汚れといったものに良く馴染み、しっかりと落としてくれます。

全成分

ミネラルオイル、水、ミリスチン酸オクチルドデシル、BG、ワセリン、乳酸菌培養液(牛乳)、ポリソルベート60、DPG、ステアリン酸ソルビタン、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、ミツロウ、パルミチン酸ソルビタン、ステアリン酸、パルミチン酸、ジメチコン、ミリスチン酸、グリセリン、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィ ウォッシング
f:id:suhadabijinn:20171224172433j:plain

容量 120g 4000円(税別)

 ※泡のキメが細かく、毛穴の奥までしっかりと汚れに吸着し、取り除いてくれます。また洗顔後はしっとりとした肌へと導いてくれます。

全成分

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、乳酸菌培養液(牛乳)、PEG-20ソルビタンココエート、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、BG、ジステアリン酸PEG-150、ベヘニルアルコール、ベヘン酸、ココイルメチルタウリンNa、ポリクオタニウム-7、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィ ローション
f:id:suhadabijinn:20171224213623j:plain

容量 130ml 5500円(税別)

※テクスチャーとしてはとろみがあるのが特徴で角質層の奥まで浸透してくれます。

全成分

水、乳酸菌培養液(牛乳)、エタノール、ジグリセリン、グリセリン、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルリチン酸2K、水溶性コラーゲン、BG、PEG-40水添ヒマシ油、水酸化Na、リンゴ酸、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィ ミルク1(フレッシュ)
f:id:suhadabijinn:20171224214236j:plain

容量 110ml 6000円(税別)

※潤いを閉じ込めさっぱりと潤わせてくれます。

全成分

水、乳酸菌培養液(牛乳)、エタノール、ジメチコン、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ペンチレングリコール、ベタイン、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、酢酸トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、BG、グリセリン、ジグリセリン、カルボマー、PEG-50水添ヒマシ油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、水酸化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

リベシィ ミルク2(モイスチュア)
f:id:suhadabijinn:20171224214709j:plain

容量 110ml 6000円(税別)

※潤いを閉じ込めツヤ感を与えつつ、しっとりともっちりとした肌へと仕上げてくれます。

全成分

水、乳酸菌培養液(牛乳)、ペンチレングリコール、スクワラン、グリセリン、ホホバ種子油、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ステアリン酸PEG-25、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸バチル、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、酢酸トコフェロール、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、BG、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ベヘン酸、カラギーナン、ジメチコン、スクロース、エタノール、水酸化K、EDTA-2Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

 リベシィ マッサージ
f:id:suhadabijinn:20171224215041j:plain

容量 100g 4500円(税別)

※マッサージクリームとして使用します。使用することで血行を促しハリを与えツヤのある肌へと導いてくれます。

全成分

ミネラルオイル、水、ワセリン、BG、ポリソルベート60、乳酸菌培養液(牛乳)、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミツロウ、ベヘニルアルコール、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、酢酸トコフェロール、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、ステアリン酸バチル、ジメチコン、ステアリン酸PEG-150、エタノール、水酸化Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、ポリアミノプロピルビグアニド、フェノキシエタノール、香料

 リベシィ パック
f:id:suhadabijinn:20171224215325j:plain

容量 80g 5500円(税別)

 ピールオフタイプで古い角質を取り除き肌の透明感を上げてくれます。

全成分水、ポリビニルアルコール、乳酸菌培養液(牛乳)、エタノール、グリセリン、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、BG、水酸化Na、リンゴ酸、EDTA-2Na、メチルパラベン、ポリアミノプロピルビグアニド、フェノキシエタノール、香料

 リベシィ クリーム
f:id:suhadabijinn:20171224220032j:plain

容量 40g 6000円(税別)

※乾燥肌の方に特におすすめで、軽い感触でベタつかず、肌の乾燥を防ぎつつ潤いを与え、ふっくらとハリのある肌へと導いてくれます。

全成分

水、乳酸菌培養液(牛乳)、ペンチレングリコール、グリセリン、BG、シクロペンタシロキサン、イソノナン酸イソノニル、エチルヘキサン酸セチル、スクワラン、乳酸桿菌/アロエベラ発酵液、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ベヘニルアルコール、ミツロウ、ジグリセリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ステアリン酸PEG-40、ヒアルロン酸Na、ルドウィギアオクトバルビスエキス、酢酸トコフェロール、トコフェロール、エーデルワイスエキス、アッケシソウエキス、ルイボスエキス、グリチルレチン酸ステアリル、水溶性コラーゲン、ステアリン酸バチル、ステアリン酸PEG-25、ステアリン酸グリセリル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム、カルボマー、エタノール、水酸化K、EDTA-2Na、メチルパラベン、ブチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

 まとめ

ヤクルトからも化粧品が販売されていると知らない方も多かったと思います。私自身も知りませんでした。富士フィルムもそうですが、他業界から化粧品業界に参入する企業も近年増加傾向にありますが、独自のブランド力や製品力を活かして参入しているので化粧品業界も、また新しい発見や新商品なども展開されていくと思います。二番煎じ、三番煎じと売れている物を多少なりとも真似をし、販売する企業も多く、真新しさを感じないこともありましたが、こういう他業界からの参入はこれからの化粧品業界を発展させていくことには必要なことだと思いました。

METLLASSE(メトラッセ)トライアルセットを試して良かったこと

メトラッセとは?

メトラッセについて簡単に紹介すると埼玉にあるハーベス株式会社より販売さる自社ブランドになります。このメトラッセのオススメポイントはと聞かれると何と言ってもエイジングに着目した化粧品であり、流行りの高保水力を持つプロテオグリカンやセラミド、ヒアルロン酸が配合されてつつ、防腐剤と言ったものを最小限にし、肌に優しい化粧品を展開しているところにあると思います。今回はそんなメトラッセのトアイアルセットを試してみて良かったことや感じたことを読者に届けたいと思います。

f:id:suhadabijinn:20180930082005j:plain

[:contents]

 メトラッセトライアルセット

f:id:suhadabijinn:20180930082111j:plain
f:id:suhadabijinn:20180930082137j:plain

トアイアルセットの写真になります。ポーチに入っていて旅行先など持ち運びやすいのが良い点でもあります。大体このサイズで1週間は使用できると思います。

メトラッセ ジュエリーソープ

f:id:suhadabijinn:20180930082215j:plain

見た目も特徴的だったのですが、無色透明で少し触った感じ柔軟さのある石鹸に感じました。また余談ではありますが、洗顔を購入するポイントとして同値段で石鹸とフォーマーといった容器に入った洗顔どちらかで悩まれた場合は石鹸の方をオススメします。なぜなら同コストであれば価格設定をする上で容器代など込み込みで設定しなくてはいけないのですが、石鹸であれば容器代が掛らないため、その分安く設定することが可能です。そうなると同値段であれば、理論上石鹸の方が中身に配合される成分は良い物となります。

ジュエリーソープの特徴

この洗顔のポイントはアミノ酸系の弱酸性石鹸で肌と同じ成分というところからダメージや刺激を与えることなく優しく洗え、保湿もできるところだと思います。また配合されている成分としては上記で紹介したココイルグルタミン酸TEA、所謂アミノ酸系の洗浄剤やローヤルゼリーが配合されています。ローヤルゼリーによって抗酸化作用によりシミと言った原因である活性酸素を取り除くことが期待できます。保湿効果が高いところもポイントでもあります。

使用してみた感想

f:id:suhadabijinn:20180930084843j:plain

泡立ちは、アミノ酸系であり、天然素材を多く使用していることからキメの細かさはそこまでないと感じました。洗った感じはツッパリ感はなくサッパリと洗え洗い上がりに保湿されていることを実感できる石鹸だと感じました。

全成分

ココイルグルタミン酸TEA、水、グリセリン、尿素、ミリスチルアルコール、水溶性プロテオグリカン、ローヤルゼリー、BG、イソプロパノール

メトラッセエクストラオールインワン

f:id:suhadabijinn:20180930082219j:plain

美容液ではありますが、乳液のようなクリーム状であるところが特徴でもあります。ジャンルとしては初めて聞いたのですが美乳液というものになるようです。オールインワンというだけあって、これ1本で化粧水、乳液、美容液、クリームを補えるものとなっています。

エクストラオールインワンの特徴

潤いを維持するのに欠かせないのが細胞間脂質で水分を保持することなのですが、この脂質が減少すると水分が保持できなくなり、肌の乾燥を引き起こしてしまいます。肌が乾燥することで様々な老化の原因に繋がってしまうのですが、このエクストラオールインワンには角質層の奥まで浸透し、肌の水分蒸発を防ぎ保水力を保持、補ってくれる成分としてプロテオグリカン、セラミド、ヒアルロン酸が配合されています。

セラミドとは?

細胞間脂質を構成する成分の一つで角質層の全脂質の45~65%占める成分でもあります。これにより、肌の保湿、バリア機能を高め、肌荒れの予防が期待できます。

ヒアルロン酸とは?

角質柔軟効果を持ち、角質層の水分量を高める働きが期待できます。これにより、皮膚にハリを与え高い保湿力が期待できます。

プロテオグリカンとは?

保水力で言えばヒアルロン酸の1.3倍とも言われ、ターンオーバーを正常なものへと導く働きもあります。

使用してみた感想

伸びがよく、浸透力の高さに驚きます。浸透力が高いせいか一回の使用量は多少多いなと感じた位がちょうど良いように思えるかも知れません。というのも少量であると肌に馴染ませている途中で既に浸透してしまい、気付いた時には手の平にはもう残っていないという状況になるので目安で言えば製品でいえば2.3プッシュとありますが4プッシュくらいがちょうど良く感じるかも知れません。使用した直後から肌の透明感が上がり保水力を実感できます。

全成分

水、BG、グリセリン、スクワラン、トレハロース、イソノナン酸イソノニル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、1,2-ヘキサンジオール、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG-60水添ヒマシ油、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、カルボマー、アルギニン、キサンタンガム、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、ビサボロール、ヒドロキシステアリン酸コレステリル(羊毛)、フェノキシエタノール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、パルミチン酸レチノール、コーン油、エチドロン酸4Na、ラウロイルラクチレートNa、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、カンゾウ葉エキス、コレステロール、ゲットウ葉エキス、セラミドEOP

メトラッセスペシャルマスク

f:id:suhadabijinn:20180930205031j:plain

美容成分をふんだんに閉じ込めた特別なフェイシャルマスクになります。

スペシャルマスクの特徴

上記のエクストラオールインワンでも紹介した保水成分であるセラミド、ヒアルロン酸、プロテオグリカンがふんだんに配合されたフェイシャルマスクになります。フェイシャルマスクにしてもPET樹脂加工をしているので水分蒸発を抑えてくれることから肌に美容成分を多く浸透させる設計になっています。

使用してみた感想

開けて思ったのが、1枚に対し20mlもの美容成分に浸されているのでひたひたに使っているのが好印象でした。物によっては15mlから25mlとフェイシャルマスクによって入っている美容成分の容量は違いますが、20mlを超えてくるとしっかりと浸っているのが目で分かるように感じます。フェイシャルマスクはPET樹脂加工なので長時間使用しても乾くといったことはないので、乾燥が気になる方は時間を伸ばして使用できる点も良いところだと感じました。

最後に

メトラッセの製品は肌が弱い人にも使用できるように設計されたエイジングケア商品になります(もちろんパッチテストは欠かせませんが)。それぞれの特徴は上記で紹介した通りですが、私がその中でも特にお勧めするとしたら石鹸になります。というのも乾燥する時期に差し掛かってくると肌への刺激というのは、肌への負担というのも倍増してしまいます。一度試してみてもらえたらわかりますが、この石鹸のマイルドさと洗い上がりのさっぱり感、そして保湿力は、乾燥する時期にぴったりな商品だと感じます。もしエイジング以外でも乾燥に悩まされているのであれば一度試してみるのも良いと思います。

角質層の奥まで潤うDECENCIAフェイスクリームを使用してみた

敏感肌と健やかな肌の違いは?と聞かれたらなんと答えますか?ちなみに私ならトラブルを引き起こしやすい肌と正常な肌質と答えます。この違いについて着目したのがDECENCIAシリーズの化粧品なのですが、ではその違いについてどの部分に着目したかというと角質層なんです。確かに角質層が乱れるとバリア機能が失われ正常なターンオーバーを維持できないなどあるのは事実です。今回はそんなDECENCIAシリーズの化粧品のサンプルを頂いたので紹介したいと思います。

DECENCIA包むフェイスクリームR1

f:id:suhadabijinn:20181014003207j:plain
f:id:suhadabijinn:20181014010254j:plain

DECENCIA包むフェイスクリームR1 30g 3000円(税別)

クリームで肌を包み込むという発想から生まれたフェイスクリームです。g単価300円と少し割高なクリームに感じますが、外部刺激から肌を守る処方になっているので、乾燥する時期や肌がヒリヒリするといった時にお勧めなクリームでもあります。

包むフェイスクリームR1の特徴

包むフェイスクリーム独特の特徴である包むという意味について紹介したいと思います。フェイスクリームを肌に塗布することで肌の含水率を高め、しっかりと保湿させてくれます。敏感肌や乾燥肌にとって対的なのがこの、保湿なのですが、ただ単に保湿しただけでは、水分は蒸発してしまいます。しっかりと角質層の奥まで保湿させてあげることが重要なんです。このクリームはしっかりと角質層の奥まで浸透し、保湿させてくれます。これにより、乱れてしまったターンオーバーを正常にさせ、バリア機能を高めてくれます。

配合される成分

ベントナイト

ベントナイトはコロイド性含水ケイ酸でさっぱりと使用感を与えつつ、この包むフェイスクリーム独特のゲル状のクリームへと仕上げてくれます。またベントナイトが配合されることによって、肌への塗布後にしっかりと密着し肌を隅々まで潤わせてくれます。これによって外部刺激から肌を守り、肌のバリア機能を高める働きが期待できます。

セラミドナノスフィア

人体と同じ構造を持つヒト型セラミドのことで保湿成分を囲み、カプセル化することで通常のセラミドの約3.3倍の高い浸透力が期待でき、皮膚の弾力性や細胞間の隅々まで保湿させ、保水機能を高めてくれます。

アミノコンプレックス

アミノコンプレックスとはアルギニン、セリン、アラニン、グリシン、リシンという5種のアミノ酸を配合したもので、乾燥しがちな肌の角質細胞の隅々まで潤いで満たしてくれます。

全成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ワセリン、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジステアルジモニウムヘクトライト、スクワラン、グリコシルトレハロース、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-150、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、ペンチレングリコール、セラミド2、ダイズステロール、水添レシチン、レシチン、月見草油、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、セタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

実際に使用してみた感想

f:id:suhadabijinn:20181014022410j:plain

手に出してみると上記でも紹介した通りゲル状のクリームで、実際に肌に塗布してみると保水力の高さがわかります。乾燥肌や敏感肌の人に適したクリームと感じ、普通肌や混合肌、脂性肌の人が使用すると保水力の高さからか、油分を多く含むように感じ、脂ぎったように感じるかも知れません。なのでターンオーバーやバリア機能を高めたいといった時、つまり肌の調子が悪い時、限定に使用し、使用するタイミングは就寝前などに絞ると良いかも知れません。逆に乾燥肌や敏感肌の人は日中使用しても問題なく、使用することで保水力に加え、肌の透明感を上げることができると感じます。

その他の商品ラインアップ

公式サイトよりDECENCIAシリーズの紹介になります。

f:id:suhadabijinn:20181014034044p:plain

つつむ ジェントル クレンジング 100g 2200円(税別)

コシと弾力のあるクリームタイプで乾燥性敏感肌への刺激となる摩擦を防ぎながら汚れを落とす処方となっています。さらに汚れとなじむとテクスチャーがオイル状へと変化し指先の感触がふっと軽くなったら、洗い流すタイミングです。洗いすぎて必要な皮脂まで奪ってしまうのを防ぎます。

f:id:suhadabijinn:20181014034453p:plain

つつむ ジェントルクリームウォッシュ 100g 1800円(税別)

洗浄料が本来持つ刺激から、刺激緩和成分「スキンリリーフ成分」が肌を守ります。泡立ちはキメ細かく弾力たっぷり。手と肌の間に泡のクッションを作り、肌への物理的な刺激を抑えます。さらに保湿成分を8種類配合したスキンケア処方によるうるおい洗顔で、肌に必要なうるおいを与えながら、しっとりしなやかに洗い上げます。

f:id:suhadabijinn:20181014034827p:plain

つつむ ジェントルウォッシュ 80g 1800円(税別)

上記のチューブタイプの洗顔の石鹸タイプになります。

f:id:suhadabijinn:20181014035057p:plain

つつむ ローションセラムE 120ml 3400円(税別)

肌を十分に保湿し、水分蒸散を防ぎ、肌本来の保水機能を高めてくれます。

f:id:suhadabijinn:20181014035338p:plain

つつむ フェイスクリーム 30g 3000円(税別)

上記で紹介したR1とは内容的には同じですが肌質としてはしっとりとした肌へと仕上げてくれます。R1の方が濃厚と言いますか、重いイメージが多少あります。

f:id:suhadabijinn:20181014040054p:plain

つつむ モイストフェイスマスク 22ml5枚入 3500円(税別)

フェイスマスクの素材はコットン100%で、これにより肌に負担を掛ける事なく、保湿が可能なマスクとなっています。セラミドとアミノ酸を豊富に含んだマスクで十分な保湿ケアが可能となっています。

最後に

DENCIAシリーズは敏感肌に向けた商品ラインナップとなっていますが、実際はそれ以外にもバリア機能を高めたい人や乱れたターンオーバーを正常に戻したい人にもあった化粧品となっています。気になる方は一度サンプルでも試してみると良いかも知れません。

IpsaTheTimeR

化粧が崩れないと話題!最強スティック美容液|イプサ・ザタイムRデイエッセンススティック

ザ・タイムR デイエッセンススティック

IpsaTheTimeR

美容液と言ったらどんなものを想像しますか?普通は液体状であったり、またはクリーム状の物を想像すると思います。そして美容液は通常朝、もしくは入浴後に使用するのが一般的だと思いますが、今回紹介する美容液はスティック状のもので、今までにないタイプの美容液となっています。なぜスティック状なのか?そのメリットやデメリットは何か?また配合される成分や使用方法といったところを分かりやすく紹介していきたいと思います。

ザ・タイムR デイエッセンススティックの特徴

IpsaTheTimeR

ザ・タイムR デイエッセンススティックはカサつく肌にアプローチするタイプの美容液で、何と言っても通常の美容液と違い、持ち運びがしやすいと言う特徴があります。また美容液は普通は家で朝と晩に塗布するのが一般的ですが、ここにスティック状であるポイントがあります。

ザ・タイムR デイエッセンススティックがスティック状であるポイント

乾燥をケアする美容液でありますが、スティック状であると言うことは気になるところに集中してつけることができるところにあります。また持ち運びをし易くする為にスティック状を採用しているところもありますが、この美容液は日中につけるものと思ってもらった方が良いかも知れません。また乾燥とともにケア出来るのがほうれい線や目尻の小じわといったシワであり、特にこういったものはエイジングケアをし、しっかりと保湿することが重要になってきます。日中気になる時はこういった箇所に部分的に塗布することで、見た目年齢を下げることも期待できます。

化粧の上からでも使用できるの?

特に日中使用すると言うことは化粧の上から?と気にされる方も多いと思いますが、この点に関しては問題がなく、化粧が崩れるといった心配はありません。今までの化粧品は化粧をしているから今は使えないなと言うことがありましたが、スティック状である為、美容液が流れるといった感じではなく、リップクリームの様な感覚で肌に塗ることが出来ます。また塗ることによってハイライトの様な感覚で肌に潤いに加えてツヤ、透明感も与えてくれます。

テクスチャー

イメージとしてはリップクリームの様な感じです。テクスチャーは柔らかく、乾燥した肌に塗っても変に摩擦されるといった感じがなく塗ることが出来ます。またつけた直後は少しひんやりします。

ザ・タイムR デイエッセンススティックのデメリット

ザ・タイムR デイエッセンススティックにもデメリットは存在します。それは化粧の上から使用できるところにあり、メイクが崩れないと言うメリットがありますが、逆にスティック側の方は少し汚れてしまう様に感じます。特に気にされない人であれば良いのですが、気になる様であれば都度拭くことをお勧めします。また汚れるといってもひどい汚れではないので安心してください。

全成分

水,シクロメチコン,BG,グリセリン,パラフィン,ジメチコン,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,トレハロース,ミリスチン酸ミリスチル,トリエチルヘキサノイン,塩化Na,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ポリクオタニウム-51,ラベンダー油,テンチャエキス,ダイズ発酵エキス,PEG-10ジメチコン,(ジメチコン/フェニルビニルジメチコン)クロスポリマー,マイクロクリスタリンワックス,(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー,BHT,EDTA-2Na,エタノール,DPG,トコフェロール,エチルパラベン,メチルパラベン,フェノキシエタノール

実際に使用して見た感想

塗ると気持ちが良いと言うのが一番に感じたことです。化粧品と言うのは効能も大切ですが、何より使用感と肌感がどうかと言うのが重要になってきます。いくら効能が良いといっても付け心地が悪かったら使いたいとは中々思いませんよね?ですが、使用感に関してはスティック状と言うこともあり固くて塗りにくいんじゃないか?と言う変な固定概念がありましたが、実際に家で塗ったり、外出先で塗ったりしましたが、手軽に塗ることが出来、満足できました。逆に乾燥が気になる時期など外出先で塗ることによって、潤いに加えてツヤや透明感を維持できるので、特別な日や肌の調子を上げたい人にとってはとても魅力的な化粧品だと思えました。

最後に

上記では、化粧後の日中に付けることをお勧めしましたが、お家使いとしてもお勧めです。と言うのも肌の透明感と肌の状態を良い方へと導いてくれるので、その後のファンデーションといった化粧ノリが良くなります。また水分と保湿剤を合わせて配合成分の約65%を占めています。

ザ・タイムR デイエッセンススティックの価格

IpsaTheTimeR

9.5g 2900円(税別)

肌らぶ独自評価

さっぱり○○○●○しっとり

肌が突っ張らない●○○○○肌が突っ張る

肌への負担が小さい●○○○○肌への負担が大きい